トップページに戻る

湯富里の宿 一壺天

湯布院の街中から離れ、緑の木々に囲まれたくつろぎのお宿「湯富里の宿 一壺天」。


写真提供:じゃらん

オススメ度:★★★★

■「湯富里の宿 一壺天」の部屋
里山にひっそり佇む「湯富里の宿 一壺天」。客室は本館2階に1室と離れが6部屋となっている。
部屋はそれぞれ趣が違い、和室にはじまる韓国風の客室など、何度訪れても楽しめる。

■「湯富里の宿 一壺天」の温泉
全ての離れには半露天風呂が併設されており、里山ならではの緑や自然をお風呂に浸かりながら満喫することが出来る。
また、予約をすれば、湯上りにエステなども楽しめる。

■「湯富里の宿 一壺天」の食事
夕食は、地の食材をふんだんにしようした創作料理となっている。
食事は宿泊する部屋により、部屋食または本館の食事処で頂くこととなる。

⇒そのほかの写真や詳細、予約についてはこちら

このお宿のインターネット上の評判(4件)

一壷天さんで出されるお食事は、私はお出汁がとっても美味しかった。
おひたしの味付けなどが、なんだかやたらと美味しかったのです。

トト隊がゆく :  湯布院への旅  ? 朝食編 ?

お部屋は板張りの落ち着いた雰囲気で、大きな窓は開放感たっぷりです。
今まで泊まった温泉宿の中では一番落ち着ける良い部屋でしたね。
料理やスタッフの対応などとても素晴らしかったのですが
一番の感動は、お部屋にあるお風呂からの眺めでしたね。
真っ正面には雄大な由布岳を望む景色は、いつまでも居たい気分でしたね。

PHoTo Is LiFe* 湯布院の宿 一壺天(いっこてん)

ところどころにアンティーク家具が置いてあったり。
ここのオーナーさんは、長い間「古美術商」を営んでいたんだそうです。
どうりでこのセンス、納得です。
お風呂は半露天って言うんでしょうか?私たちの部屋からは、前には由布岳が見えて、とっても気持ちいいんです。
温泉もすべすべのぽっかぽか。4回くらい入ったかな~。

jasminとクルミのDiary : 湯布院旅行 そのに

お部屋の雰囲気や ボンボン時計で 他界した 祖父のお部屋に 似てるなーって思ったら絵画や焼物が 大好きだった 祖父が 愛読してた 本がズラリー。。平凡社の 『月刊太陽』 『別冊太陽』幼いながらに 太陽って文字が 印象的で。。思い出されて 涙がこぼれました

トイプードルおーのくん☆の いちごぱんだ パート2: お正月はゆふい~ん(一壷天)
じゃらん JTB 楽天トラベル YAHOO!JAPANトラベル るるぶトラベル
予約可 -- -- 予約可 予約可

このお宿のページを見た人が気になったその他の宿・旅館

以下のフォームよりお宿の口コミ情報を受け付けています。
口コミ以外のお問い合わせに尽きましてはこちらからお問い合わせください。

お名前(必須):

メールアドレス(必須):

サイトURL:

お宿のコメント:

湯富里の宿 一壺天
写真提供:じゃらん

値段28,000-
離れ
貸切風呂×
露天風呂
24hお風呂利用
部屋食
日帰り
素泊まり
チェックイン15:00
チェックアウト11:00
カード支払い
送迎
駐車場

アクセス:
由布院駅より車で10分。

北海道・東北⇔湯布院
関東・中部⇔湯布院
近畿・中国⇔湯布院
四国・九州⇔湯布院

注意:詳細はお宿や旅行会社などに直接お問い合わせいただきますよう、お願い致します。

タグ:

関連テーマ:
お部屋が良い旅館 エステのあるお宿 朝がゆっくりなお宿 湯布院の旅館お宿一覧 自然を楽しむお宿 離れのあるお宿 露天風呂のある宿

トップページに戻る

ページの先頭に戻る

掲載している湯布院情報は、あくまで管理人が個人で収集した情報を掲載しているにすぎません。
湯布院温泉の【宿泊したい旅館・お宿】完全ガイド」の情報を参考にされる場合は、ご自身の責任においてお願い致します。
掲載内容の誤りなど一切の責任を負いかねますので、ご容赦ください。

track feed